2014.12.26

かれんな桜のかれんな地酒『桜三蔵』


ひと足早く春の訪れをつげる冬に咲く桜「啓翁桜」と

山形市にある3つの酒蔵の自慢の「地酒」がコラボレーションした

オリジナル地酒セット。桜三蔵』。

 

昨年度、好評により完売となった『桜三蔵』が、

今年度も1500セット限定販売されることとなりました!!

価格は税込み1780円となっております。


 

平成27年1月17日(土)から、市内の酒販店等で販売が開始となりますので、

山形の心と技がぎゅっと詰まった『桜三蔵』をどうぞお楽しみくださいbottle

 

取り扱い店は、山形県酒類卸(株)山形支店(023-642-2525)

までお問い合わせください。



 

 

―山形市農商工連携商品開発支援の取組―

 山形市では、魅力ある地域資源を活用し、山形ブランドの取組を実践する場として、

商工業者と農業者等が連携して商品開発を進めるワークショップを開催しています。

この『桜三蔵』は、市内の3つの酒蔵を中心としたワークショップ参加者の熱意と

連携により生みだされました。

 また、本市では、日本酒による乾杯を推進し、郷土の伝統文化の継承と地域活性化を

図るため平成26年2月に乾杯条例を制定しております。

 ぜひ、山形らしさが輝く『桜三蔵』で思い思いの乾杯をお楽しみください。


 

●商品開発の取組

酒づくり / 寿虎屋酒蔵(株) 男山酒蔵(株) (有)秀鳳酒蔵場

啓翁桜提供    / 開沼雅義

酵母開発     / 山形県工業技術センター

デザイン開発    / (株)アサヒ印刷

販売元 / 山形県酒類卸(株)

コーディネート / 山形銀行(営業支援部)

 

 


ファイルを開く

『桜三蔵』 チラシ



カテゴリー:お宝スタッフ日記

関連タグ:桜三蔵 地酒 啓翁桜 

お宝大使「ベニちゃん」のお部屋

カテゴリー

はながたベニちゃんのツイッター