2015.01.21

冬のさくらキャンペーン キックオフ!

1月17日(土)、さくら咲くやまがた 冬のさくらキャンペーン2015のキックオフセレモニーが開催されました。



まだまだ雪深く寒さの厳しい山形ですが、会場の霞城セントラルは、可憐な啓翁桜で彩られており、心が和みます。



 

嚶鳴女声合唱団による合唱でキックオフセレモニースタート。

素敵な歌声に、啓翁桜の美しさがさらに引き立ちます。



 

主催者である山形市ホテル協会菅野会長様のご挨拶のあとは、やまがた舞子による祝舞が披露されました。

舞子さんの華やかで美しい舞に、会場の皆さんも魅せられていたようです。



 

先着100名様には啓翁桜のプレゼントが行われました。



 

また、山形市内の三酒蔵が啓翁桜の酵母を使用し醸した特別純米酒3本セット「桜三蔵が、1月17日に発売開始されることを受け、会場でお披露目が行われました。



 

山形市で乾杯条例が施行されたこともあり、会場では桜三蔵と桜湯で乾杯しました。

ご発声は、山形市市議会の加藤賢一議長。

啓翁桜を眺めながらの乾杯に、ひと足早くお花見気分を味わいました。



 

ほかにも桜三蔵の試飲や甘酒の振舞いと、内容盛りだくさんのイベントでした。



 

キャンペーンは、3月1日(日)までです。

期間中は、啓翁桜の展示や桜や春にちなんだメニューの提供、「日本一早いお花見会」の開催など、様々な催しがございます。

ぜひ足をお運びいただき、ひと足早い春をお楽しみください。

 




カテゴリー:お宝スタッフ日記

関連タグ:キックオフ セレモニー 啓翁桜 桜三蔵 ベニちゃん 

お宝大使「ベニちゃん」のお部屋

カテゴリー

はながたベニちゃんのツイッター