2014.01.20

冬のさくらキャンペーン(啓翁桜)華やかにキックオフ


 

第5回 さくら咲くやまがた 冬のさくらキャンペーン が開幕しましたcherryblossom

会場の霞城セントラルには、朝早くから多くのお客様にご来場いただき、可憐な啓翁桜で彩った会場に心を和ませていたようです。

 

セレモニーの幕開けは、嚶鳴女声合唱団の皆様の素敵な歌声。会場に響きわたる美声で啓翁桜の美しさをさらに引き立たせていただきました。

 



 

山形市ホテル協会菅野会長様の主催者あいさつに続いて、

「やまがた舞子」による祝いの舞。5名の舞子さんの華やかで艶やかな舞は多くの観客の目をとりこにしていました。




 

同会場では市内三酒蔵が心を込めて醸造した啓翁桜酵母を使用した新しい地酒セット、「桜三蔵」の発売セレモニーも行われ、用意されたお酒も多くの方に試飲いただき、関心の高さが伺われました。bottle

「桜三蔵」は、山形まるごと館紅の蔵」はじめ、市内の百貨店・酒販店などで数量限定でお取り扱いしていますので、ご贈答に、啓翁桜を見ながらの乾杯酒に、お早めにお求めください。

桜三蔵のこと

 

そのほか、セレモニーでは男山酒造さん提供による甘酒の振る舞い・啓翁桜のプレゼント、ダンスチーム「gloovers」のダンスも行われ、会場はとても賑わいました。







 

冬のさくらキャンペーンは、3月2日(日)まで。中心市街地のホテルや商店街の参加施設、文化観光施設などへの啓翁桜の展示、冬のさくらメニューの提供、アレンジメント講座、「日本一早いお花見会」など、啓翁桜をテーマにさまざまな催しが予定されています。

みなさま、ぜひ足をお運びいただき、ひと足早い春をお楽しみください。

 

キャンペーン詳細はコチラ 「冬のさくらキャンペーン2014



霞城セントラル1階アトリウム



カテゴリー:お宝スタッフ日記

関連タグ:冬のさくらキャンペーン 啓翁桜 キックオフ 

2014.01.15

山形市の新しい日本酒「桜三蔵(さくらさくら)」完成


 

 かれんな啓翁桜のかれんな地酒が生まれました

 ひと足早く春の訪れをつげる冬に咲く桜「(けい)(おう)(ざくら)」()と山形市にある3つの酒蔵(三蔵)の自慢の地酒がコラボレーションしたオリジナル地酒3本セット(各300ml)。

 

その名も「桜三蔵(さくらさくら)」

 

 山形市の農商工連携商品として、市内の蔵元が、山形市特産の「啓翁桜」から分離した酵母をブレンドして醸した特別純米酒です。 

 


 

 大切な方へのご贈答に、

 「啓翁桜」からのひと足早い春の便りを感じながらの乾杯に、

 山形の心と技がぎゅっと詰まった「桜三蔵」をどうぞお求めください。bottle

 

平成26年1月18日(土)から

「山形まるごと館 紅の蔵」をはじめ、市内の酒販店等で限定販売されます。

取扱い店は、

山形県酒類卸(株)山形支店(023‐642‐2525)

までお問い合わせください。



男山酒造 特徴:辛口ですっきりした味わい 原料米:出羽燦々 



寿虎屋酒造 特徴:やや甘口の白色薄にごり 原料米:出羽の里



秀鳳酒造場 特徴:白色にごりでやや甘口 原料米:つや姫

 

 

山形市農商工連携による商品開発の取り組み経過

 (株)山形銀行のコーディネートにより、平成24年度から計12回のワークショップを開催し、市内3酒蔵を中心に、啓翁桜生産者、山形県工業技術センター、酒類卸事業者、デザイン事業者などのメンバーにより、新商品のコンセプトづくりや仕様・デザイン・販路等の検討を実施し、この度、ワークショップ参加者の熱意と連携により、啓翁桜の花びらや実から分離させた酵母で醸した、山形らしさが輝く新商品「桜三蔵(さくらさくら)」が完成しました。

 

商品開発関係者

酒づくり 寿虎屋酒造 ・ 男山酒造 ・ 秀鳳酒造場

啓翁桜提供 開沼雅義氏

酵母開発     山形県工業技術センター

デザイン開発 株式会社アサヒ印刷

販売元    山形県酒類卸株式会社

コーディネート   山形銀行(営業支援部地域振興室)

 


桜三蔵チラシ(表)


桜三蔵チラシ(裏)


ファイルを開く


カテゴリー:お宝スタッフ日記

関連タグ:地酒 啓翁桜 桜三蔵 日本酒 

2014.01.07

ベニちゃんカメラで山形の思い出写真

山形の旅の思い出、より楽しく飾ってみませんか?

ということで、是非使っていただきたいのがこちら、

 

shineベニちゃんカメラ」 shine



「株式会社デジコンキューブ」さんが作成されたこちらのアプリは、

季節やイベントに応じたフレームがデコレーションされるフォトフレームアプリnote

もちろん、ベニちゃんも一緒happy01

 

山形市の公式ホームページ「なんたっすやまがた」の広告バナーにも登場しましたsign03

 

 


 

山形市のお宝である「さくらんぼ」フレームcherry



 

蔵王温泉スキー場、じゅっきーくんとコラボレーションsnow



 

この他にも数多くのフレームが準備されている他、期間限定のスペシャルフレームもsign03

こちらのアプリを使って、たくさんの思い出を記録してみて下さいhappy02

 

「ベニちゃんカメラ」はスマートフォンやタブレット端末等で

使用できる無料アプリとなっておりますflair

 

 ↓↓↓DLはこちら↓↓↓




カテゴリー:お宝スタッフ日記

関連タグ:はながたベニちゃん ゆるキャラ 

2013.12.27

冬のさくらキャンペーン(啓翁桜)のお知らせ


 

今年も

さくら咲くやまがた

冬のさくらキャンペーン がはじまりました!!

 

 

冬に咲くさくら 山形特産の「啓翁桜」の魅力を 

たくさんの皆様から知っていただき、

そして山形市を訪れていただくために、

1月18日(土)から3月2日(日)までの期間中、

山形市の中心市街地・キャンペーン参加施設に啓翁桜を展示し、

あわせて桜や春をテーマとしたお料理の提供、

プレゼントが当たるベニちゃんクイズ などをおこなっています。



 

山形市ホテル協会加盟ホテルや市街地の文化観光施設では

薄ピンクの可憐な花びらとほのかな香りが魅力の「啓翁桜」たちが、冬の山形に一足早い春の訪れを感じさせてくれます。

啓翁桜を眺めながら、おいしい料理やスイーツを楽しみ、街なか散歩をお楽しみください

 啓翁桜のおはなし←クリック

 

 

キャンペーンマップは ↓ ↓ ↓ 




 

 

期間中のイベント情報

 

1月18日(土)には、「霞城セントラル1階アトリウム」を会場に、

キャンペーン・オープニングセレモニーが開催されます。

合唱あり、祝舞あり、ダンスあり、振る舞いあり、プレゼント(整理券配布)ありの賑やかなセレモニーです。

 diamondみなさんのご来場を心よりお待ちしておりますdiamond

 お問い合わせは山形まるごと推進課(023-641-1212 内線408)または各参加施設まで



キックオフイベントは盛況に終了しました!

イベントの様子はコチラ⇒キックオフイベント

  

冬のさくらの展示 1月18日(土)から3月2日(日)

 各参加施設に、それぞれのアレンジメントにより啓翁桜を展示して、冬の山形にひと足早い春を演出します。

山形市役所 展示の様子はコチラ⇒市役所エントランスホール&ウィンドウディスプレイ

 

啓翁桜特別展示 1月31日(金)から2月上旬

 山形県啓翁桜品評会上位入選桜を山形生花商組合青年部のみなさんによるアレンジメントで、霞城セントラル1階アトリウムに華麗に展示します。花芽・花色など、県を代表するすばらしい啓翁桜を若手フローリストの演出でお楽しみください。

品評会入賞桜 展示の様子はコチラ⇒品評会アレンジメント展示(展示終了しました)

 

 〇冬のさくらメニュー提供 1月18日(土)から3月2日(日)

 参加施設の飲食店で桜や春をテーマとした期間限定メニューを提供します。 さくらメニューをお食事され、アンケートに回答いただいた方の中から抽選で各参加施設利用券などをプレゼントします。

 ※メニューは一部変更になる場合があります。 

参加店・メニューは ↓ ↓ ↓


 

はながたベニちゃんクイズ 1月18日(土)から3月2日(日) 

 各参加施設にて、専用の応募用紙で啓翁桜などに関するクイズに挑戦。 正解者の中から後日抽選で啓翁桜関連商品や各参加施設利用券などをプレゼント。

 

日本一早いお花見会 2月6日(木)18:00から ※終了しました

 山形特産の啓翁桜で冬の花見をしながら、山形の地酒と料理等を楽しむ夕べ。雪国山形で全国に先駆けてひと足早いお花見はいかがですか。

と こ ろ 山形グランドホテル(山形市本町1-7-42)

参加費 お一人様6,000円(料理・飲み物付)

定 員 先着80名(1月15日から受付開始)

申込み 冬のさくらキャンペーン実行委員会内(山形グランドホテル)

 TEL023(641)2610 FAX023(641)2621 

 

冬のさくらフェア協賛イベント 節分豆まき追儺式  ※終了しました。

 啓翁桜の展示、プレゼントが当たる豆まき、恵方巻きの振る舞い(16時から整理券配布 限定200食)など盛りだくさん。

 と き 1月31日(金) 17時から

 ところ 霞城セントラル1階アトリウム

 

イベントの様子は、はながたベニちゃんブログで… 豆まき

 

啓翁桜のフラワーアレンジメント講座  ※終了しました。

 斎藤久美子氏を講師に気軽に楽しめる啓翁桜のアレンジメント。昼食付!

 と き 1月30日(木) 午前10時15分から

 ところ 山形まるごと館 紅の蔵(そば処紅山水)

 参加費 3,500円で昼食付

 定 員 先着35名様

 申込み 1月15日から受付開始

 そば処紅山水へ電話又はご来館にて 023(679)5102 

 

 講座の様子は、紅の蔵Facebookで… フラワーアレンジメント講座

 

桜タペストリー作り講座 ※終了しました。

  お雛様研究家 安部英子先生による啓翁桜のタペストリー作りです。昼食券付

  と き 1月31日(金) 午前9時00分から

   ところ 山形まるごと館 紅の蔵(蔵座敷)

 参加費 4,000円(昼食券付)

 定 員 先着20名様

 申込み 1月15日午前10時から受付開始

 紅の蔵街なか情報館へ電話又はご来館にて 023(679)5101

 

 講座の様子は、紅の蔵ブログで… 桜タペストリー作り講座

 

やまがたの和紙に桜を描こう!※終了しました。

 山形の伝統工芸「月山和紙」のハガキに桜を描きます。

 と き 2月8日(土)13時から14時30分

 ところ 山形まなび館 (魅力発見ルーム)

 参加費 300円

 定 員 先着15名様

 申込み 山形まなび館へ 023(623)2285 

 

 

 

キャンペーン参加施設一覧 ↓ ↓ ↓

山形駅西口ワシントンホテル (展示・メニュー・クイズ)

山形七日町ワシントンホテル (展示・メニュー・クイズ)

山形グランドホテル (展示・メニュー・クイズ)

ホテルキャッスル (展示・メニュー・クイズ)

ホテルメトロポリタン山形 (展示・メニュー・クイズ)

ホテルサンルート山形 (展示・メニュー・クイズ)

山形まるごと館 紅の蔵 (展示・メニュー・クイズ)、

水の町屋 七日町御殿堰 (展示・メニュー・クイズ)

霞城セントラル (展示・メニュー・クイズ)

山形屋台村 ほっとなる横丁 (展示)

ナナビーンズ (展示)

文翔館 (展示)

山形テルサ (展示)

七日町商店街の協賛店 (展示)

山形市役所 (展示)





カテゴリー:お宝スタッフ日記

関連タグ:冬のさくらキャンペーン 啓翁桜 お花見 イベント 

2013.12.02

「鋳物を体感しよう!」2

こんにちは。伝統工芸大好き!スタッフ4号です。

前回のつづきのお話です。

 

 

お昼の時間になり、お腹が空いてきたということで・・・

3.「味わう」sign01

大きな鉄鍋で作った芋煮を食べます。

鉄鍋で芋煮を煮ると、ほんのわずかに溶け出した鉄がうまみのもとになるんだとかsign01

 

 



 

いただきます。

芋煮とおにぎりriceball 間違いないですね。

本格的な鉄鍋で作った芋煮は柔らかくて美味shine

4号は、芋煮を3杯も食べてしまいましたcoldsweats01



 

お客さんたちも大満足happy01



 

 

お腹も満腹。最後は、

4.「触る」sign01

鉄のコマによるコマまわし大会開催!!

鋳物の技術で作った昔ながらの鉄のコマ。

昔の子供たちは鉄製のコマで遊んだそうです。



 

 

子供たちのなかには、初めてコマまわしをする子も。

大人も童心に返って楽しんでいました。

4号は負けず嫌いなのでガチ練習中・・・。



 

さあ、目いっぱい練習したところでいざ本番!

もちろん、最後までコマが回っていた人が優勝crown

 

よーい、ドンsign01



 

優勝者には記念品のプレゼント。おめでとうございますpresent

4号は・・・もっと練習しますsweat02



 

 

今回のイベント「鋳物を体感しよう!」では、五感をフルに使って鋳物を知ることが出来て、参加者の皆様からも大満足して頂けた1日でした。

特に子供たちは、初めて見る製作現場を目を大きくして見つめ、美味しい芋煮を食べて笑顔いっぱいになり、大はしゃぎでコマまわしを楽しんで、記憶に残る思い出の一日になったのではと思います。

 企画者である山形鋳物工業団地協同組合では、大人の方は勿論ですが、特に子供たちに鋳物を知ってもらいたいという思いでこのイベントを開催したそうです。

来年は、このイベントの反省点を踏まえて、もっと面白いイベントを計画しているとのことですので、今年参加できなかった方はぜひ楽しみにしていて下さい!


 

 

お知らせ&予告

優れた伝統工芸品の展示会「平成25年度(第40回)山形市伝統的工芸産業技術功労者褒賞 受賞者作品展示会」が平成25年1月21日(火)?2月16日(日)の期間に 山形まるごと館 紅の蔵 で開催されます。

この褒賞制度は、伝統工芸産業において優れた技術をもち、技術技法の伝承と発展に大きく寄与された方に贈られるものなんです。

今回の展示会では、今年度の褒賞を受賞した3名の巧の作品の展示と、若手後継者グループ 山形みらいの匠会 の作品の展示販売会を行います。

素晴らしい作品を見ることができますので、ぜひ会場にいらしてください。



カテゴリー:お宝スタッフ日記

関連タグ:伝統工芸 

« 前の5件 891011121314 ...16 次の5件 »

お宝大使「ベニちゃん」のお部屋

カテゴリー

はながたベニちゃんのツイッター